桐朋学園大学院大学 トップ > 大学院概要

大学院概要

桐朋学園大学院大学 音楽研究科 演奏研究専攻〔修士課程〕
(ピアノ、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ)

 桐朋学園大学院大学は、小規模ながら、恵まれた教育環境と施設設備とともに、学生個々の研究計画に十二分に応えられる教育課程(カリキュラム)と、世界に誇る優れた指導陣を擁しています。
 その教育は、芸術行為・音楽実践の原点に立ち返り、「演奏の様式性の獲得」と「感性教育の実践」を建学の精神とし、音楽表現の無限の多様性を感受し、表現することのできる教養ある音楽家を育成することにより、国際的に貢献することを目的としています。

桐朋学園大学院大学 学則PDFファイル(235KB)

学位および資格

  • 本学に2年以上在学して30単位以上修得し、必要な研究指導を受けた上で修了審査に合格した者には、修士(音楽)の学位を授与します。
  • 高等学校教諭一種免許状(音楽)および中学校教諭一種免許状(音楽)取得者(取得資格のある者を含む)で、教科に関する専門教育科目を24単位以上修得し、修了した者(修了見込者を含む)に限り、修了時に高等学校教諭専修免許状(音楽)および中学校教諭専修免許状(音楽)取得の申請ができます。


修了審査

 修了審査については、以下の2つの方法があります。

・修士論文による審査
 修士論文:楽曲研究基礎を2年間履修し、論文作成のための必要な指導を受け執筆
 論文面接

・修士演奏による審査
 修士演奏:20分程度の実技演奏試験および試験曲目の解説文を執筆
 口頭試問

桐朋学園大学院大学アドミッションポリシー

本学が求める学生像

 本学は、芸術行為・音楽実践の原点に立ち返り「演奏の様式性の獲得」と「感性教育の実践」を建学の精神とし、将来「音楽表現の無限の多様性を感受し、表現することのできる教養ある音楽家として、国際的に活躍することのできる者」を学生として受け入れています。

入試の方法

 本学の教育理念・教育方針・教育内容を理解し、本学における研究に必要な音楽的能力を有する者を、演奏実技試験及び研究計画書に基づく面接によって選抜しています。

入試課題

 本学は、音楽表現の無限の多様性を感受し、表現することのできる教養ある音楽家を育成し、国内はもとより、国際的にも活躍する人材の輩出を目指しています。入学試験においては、顕在的、潜在的能力を有する者を「技術の到達度」、「表現力」、「感性」、「個性」などの観点を主眼としつつ、実技の能力のみに偏らず、大学院での具体的な研究計画を提出させ、総合的に本学に受け入れるべき学生かどうかを判定しています。

桐朋学園大学院大学ディプロマ・ポリシー

 以下の能力を身につけ、かつ所定の単位を修得した学生は修了が認定されます。

  1. 音楽表現の無限の多様性を感受し、表現することのできる教養ある音楽家として、国際的に貢献することができる能力を身につけた学生
  2. 音楽芸術の分野で真のリーダーになれるよう研鑽を積み、世界の音楽文化に多大な貢献ができる能力を身につけた学生

教員数

2017年5月1日現在

専任教員 男性 女性
教授 4 1 5
非常勤教員 7

※ 専任教員数と非常勤教員数の比率: 専任教員 42%(5人)、非常勤教員 58%(7人)
※ 年齢別教員数: 40代-3人、50代-4人、60代-2人、70代-3人

入学定員・収容定員

  入学定員 収容定員
音楽研究科 演奏研究専攻 10 20

入学者数等

2017年度 入学者数

3 10 13

2017年5月1日現在 在学者数

 
1年次 3 10 13
2年次 1 8 9
4 18 22

※ 収容定員充足率: 110% (在学者数:22人/収容定員:20人)
※ 教員一人当たりの学生数:  約 2人 (在学者数:22人/教員数:12人)

2016年度 修了者数

3 9 12

入学者推移

2013年度 2014年度 2015年度 2016年度 2017年度
10人 12人 12人 8人 13人

その他

  2012年度 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度
学位授与率 100% 100% 100% 91% 92%
退学、除籍者数 0人 1人 0人 1人 0人
中退率 0% 5% 0% 4% 0%
留年者数 0人 0人 1人 1人 1人

※ 社会人学生数: 0人 (社会人入学制度なし)
※ 留学生数及び海外派遣学生数:
  ● 留学生-2011年度及び2012年度 1名(韓国)  ● 海外派遣学生数-0人(海外派遣制度なし)

演奏会情報

公開授業

  • オーケストラ・アカデミー演奏会
  • 情報公開
  • 教員紹介
  • 学校説明会
  • 学生支援・進路就職
  • 大学認証評価

このページのTOPへ

桐朋学園大学院大学