桐朋女子高等学校 音楽科(男女共学) トップ > 専門実技紹介 > 声楽専門

声楽専門

音楽、語学、分析能力の基礎を高校時代にしっかり身につけます

声楽は、自分自身の身体が楽器となります。正しい発声法と呼吸法を学びましょう。自己流の歌唱に陥らないよう、生徒一人ひとりに合わせた指導を行っています。高校・大学7年間の一貫した専門教育は、幅広い知識と教養を身につけることができます。合唱にも力を入れており、大学生とともに第九やメサイアなどのオーケストラと共に歌う演奏会に出演する機会も設けられています。ソルフェージュ等の音楽専門科目は、基礎からしっかり学ぶことができ、将来、音楽家として活動するときに必ず役に立ちます。

教員メッセージ

声楽家としての第一歩を 桐朋で踏み出してください

声楽は身体そのものが楽器です。正確な発声法、呼吸法、音楽表現を身体でしっかりと学びましょう。桐朋には、伝統のソルフェージュ教育を基とした専門性の高い多彩な授業や、豊かな語学の授業があります。声の成長と共に音楽の総合力、語学等の能力が高まり、将来はバランスの取れた素晴らしい声楽家としてはばたいていくための、大切な礎となります。また、他専門生との交流は一生続く素晴らしい宝物となります。

声楽 谷 茂樹 先生

卒業生の声

自由な校風が、わたしを育ててくれました

高校のうちから大学生と交流したり、選択授業があったり、自由な校風だったからこそ成長できたと感じています。声楽の場合、自分が楽器なので体のつくりや成長など自分ではどうしようもない部分もあり、もどかしいことも多いですが、全身を使って自分の感情を直接表現できるので、どの楽器よりも伝えやすいところが魅力です。学科を問わず仲間たちと高め合いながら、舞台で自分の表現ができるよう頑張っていきます。(声楽専門・2013年3月卒業)

指導教員

落合 美和子
里中 トヨコ
篠原 百合乃
薗田 真木子
竹村 靖子
丹藤 麻砂美
塚田 裕之
友清 崇

長尾 康世
中丸 三千繪
半田 美和子
牧川 修一
松井 康司
安井 陽子
与那城 敬

このページのTOPへ

桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)