桐朋学園 音楽部門 トップ > 教員紹介 > 教員プロフィール(練木 繁夫)

教員プロフィール(練木 繁夫)

練木 繁夫 (ねりき しげお)

練木繁夫
所属:
桐朋学園大学
職名:
教授
専門:
ピアノ
学位等:
Artist Diploma (米国)

プロフィール

1976年ツーソンのバイエニアル・ピアノ・コンクールと1979年ピッツバーグのスリー・リヴァーズ・ピアノ・コンクールで1位に輝く演奏を機に、ボストン響、シカゴ響、デンバー響、ピッツバーグ響、ミネアポリス響、ワシントン・ナショナル響等と共演の機会に恵まれる。アメリカ国外でもメキシコ国立響、フランス放送管、そしてN響を含む日本の主要なオーケストラと共演。また、76年より、チェロの巨匠ヤーノシュ・シュタルケルとともに世界各地を公演し、絶賛を浴びる。  2009年10月、紀尾井ホールでの「デビュー30周年記念リサイタル」は、各方面から高い評価を得た。

室内楽奏者としてもヨーロッパ、アジア、北米のコンサートやフェスティバルに数多く出演。スイスのFestival der Zukunftの室内楽シリーズと霧島国際音楽祭に毎年出演している。2008年より、漆原啓子(Vn)との本格的なデュオを結成し、今後の活躍が益々期待されている。

93年第24回サントリー音楽賞を受賞。90年シュタルケルと収録したD.ポッパーの作品のCDが、グラミー賞のソリスト部門にノミネートされる。97年にはオール・シューマン・プログラムの「パピヨン」が、文化庁芸術祭賞作品賞を受賞。03年秋には著書「Aをください」(春秋社)を出版。

飯守美絵子、大島正泰、ギョルギー・シェベックの各氏に師事。

現在、インディアナ州立大学教授、桐朋学園大学教授、国立音楽大学招聘教授、相愛学園大学客員教授、エリザベート音楽大学非常勤講師、霧島国際音楽祭企画委員。2007年からは、東邦音楽大学、東邦音楽大学院にて定期的にマスタークラスを開講。

リサイタルのみならず、室内楽、オーケストラ共演と幅広く活躍中。

主な教育研究業績

◆ 著書
「Aを下さい」~ピアニストと室内楽の幸福な関係~  春秋社 発行:2003年10月30日

◆ 音楽活動
<主なリサイタル>
*デビュー(上野文化会館小ホール)/1979年/シューマン・謝肉祭、ストラヴィンスキー・ペトルーシュカ 他
*デビュー30周年記念リサイタル(紀尾井ホール)/2009年/ベートーヴェン・ソナタ第30番 Op.109、シューマン・幻想曲、ベートーヴェン・ソナタ第29番 Op.106 “ハンマークラヴィア”
*ヤマハ・ホール/2012年/ショパン・ソナタ第2番、ショパン・ソナタ第3番 他
<共演したオーケストラ>
シカゴ・シンフォニー、ボストン交響楽団、ピッツバーグ・シンフォニー・オーケストラ、ミネソタ・シンフォニー・オーケストラ、ナショナル・シンフォニー、パリ放送管弦楽団、スウェーデン国立管弦楽団、オルフェウス室内管弦楽団、NHK交響楽団、読売日本交響楽団、東京都交響楽団、日本フィルハーモニー、東京交響楽団、東京フィルハーモニー、東京シティーフィルハーモニー、大阪フィルハーモニー、大阪センチュリーオーケストラ、大阪シンフォニカー、 京都市交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団、仙台フィルハーモニー管弦楽団、九州交響楽団、札幌交響楽団、広島交響楽団

◆ 受賞
ツーソン・バイエニアル・ピアノコンクール優勝/1976年
スリー・リヴァーズ・コンクール優勝/1979年
第23回サントリー音楽賞/1994年
文化庁芸術祭賞作品賞/1997年

◆ コンクール審査
仙台国際コンクール/浜松国際コンクール/浜松国際コンクール専門委員/日本音楽コンクール/宝塚ベガ音楽コンクール

◆ CDリリース
<ソロ>
SWP/ショパン・ゴドフスキー編曲 練習曲集Op.10
アポロンCDクラシック/シューマン・謝肉祭、ストラヴィンスキー“ペトルーシュカ”他
マイスター・ミュージック MM1030/シューマン・パピヨン 97年度文化庁芸術選奨作品賞
マイスター・ミュージック MM2145/リスト・ソナタ他
<室内楽>
DELOS DE3065/ロマンティック・チェロ/シュタルケル
RCAレッドレーベル/ラフマニノフ・チェロソナタ他/シュタルケル
日本コロンビア/チェロ小品集/シュタルケル
日本コロンビア/ショパン・チェロ・ソナタ他/シュタルケル
東芝EMI/ヴァイオリン小曲集(2枚)/ギトリス
ソニークラシック/アルペジオーネ・ソナタ/向山佳絵子
マイスターMM1094/ヴュータン・ヴィオラ・ソナタ/店村眞積
日本アコースティックレコーズ/ベートーヴェン・ヴァイオリン・ソナタ全曲集/漆原啓子
日本アコースティックレコーズ/チャイコフスキー・トリオ/漆原啓子、向山佳絵子

◆ その他の音楽活動
・1976年より2005年までチェリスト、ヤーノシュ・シュタルケルのリサイタルパートナーとして世界各地で演奏
・1991年、藤原浜雄と東京ソロイスツを結成

このページのTOPへ

桐朋学園音楽部門