HOME > 桐朋学園音楽部門について > ご寄付のお願い

ご寄付のお願い

「若手音楽家支援プロジェクト」のお力添えのお願い

世界中がコロナウイルスの感染にかかわる受難に飲み込まれています。
多くの人命だけでなく、人生の機会、大切な時間、出会いなどさまざまなものが奪い去られています。
音楽は人と人とを結びつけるものです。私たちは音楽の道を進んでいますので、音楽家の過酷な状況を目の当たりにし、とりわけ音楽家を目指す若い人から演奏の場が奪われている現状に苦悩せざるを得ません。学生、若手の今この時期のかけがえのない時間を無為にすることがあってはならないと思います。
私たちは、若手になによりも音楽の勉強の場、演奏の場を創り出す「若手音楽家支援プロジェクト」を立ち上げます。そこでは桐朋の学校という枠をも超えたいと思います。たとえば今年度末に完成予定の「桐朋学園宗次ホール」を、桐朋生以外、現役の学生以外の若手にも無料で貸し出します。密の状態を避けなければならずチケット収入が見込めない若手に、少しでもコンサートを開く力になりたいと思います。
この「若手音楽家支援プロジェクト」に対して私たちは専門の大手広告代理店等の力を借りるだけの資金がありません。すべて手作りで、そのぶんすべての助成が学生に向けられるようにしたいと思います。
私たちは国立ではなく私学ですので、そのためには皆さまのご浄財のお力添えをなんとかして頂きたく、ご理解賜りますよう、心よりお願い申しあげます。頂きましたご寄付の使い道はこの場ですべてご報告致します。

「若手音楽家支援プロジェクト」ご寄付のカテゴリー

①【若手音楽家支援プロジェクト】
宗次ホールを桐朋生以外の学生・若手音楽家にも無料で貸し出す機会を設けます。その際のコンサートの告知、チラシ、プログラミング等々、さまざまな広報・制作に使わせていただきます。
②【建築プロジェクト】
公開性を持たせる宗次ホールに伴う諸施設、練習棟の建築などに使わせていただきます。
③【学業支援プロジェクト】
アルバイトで勉強を支えている学生は多いですが、現今の経済状況で、維持の困難な学生が急増しています。さまざまな奨学金などで対応していますが、さらに学生への助成を充実させていきたいと思います(これは桐朋の現役の学生のみを対象にします)。
④【ウェブ等の支援プロジェクト】
音楽家にとって対面の演奏の場、対面レッスン等が最大の眼目ですが、一方ウェブに関しても最上の状態を作りたいと思っています。そのために使わせていただきます。
⑤【その他の支援プロジェクト】
すべては音楽を学ぶ学生のために環境を整えるということでいろいろな使途に用いさせて頂きます。これまで頂きました創立70周年記念のご寄付もこちらに組み込ませていただきます。

【個人の方はこちらから】

「桐朋学園音楽部門70周年記念寄付のお願い」パンフレット
※このパンフレットに「寄付金に対する税金の還付制度について(税法上の扱い)」が掲載されていますので、ご覧ください。

【企業・法人・団体の方はこちら】
以下の「寄付申込用紙」をダウンロードして必要事項をご記入いただき、「桐朋学園音楽部門財務課」まで郵送でお送りください。
支払い方法については、個別にご案内いたします。
(申込用紙は領収書等の発行に必要になりますので、お手数をおかけいたしますがご記入をお願いいたします。)

寄付申込用紙(企業・法人用)PDFファイル(87KB)

仙川新校舎楽器設備募金

桐朋学園音楽部門では、未来を形作る深い文化としての音楽教育の理念「来るべき音」の環境を充実させるべく、現在の仙川の老朽化した旧校舎を建て替えます。2014年春に完成した調布キャンパスに続くもので、日本で初めての木造4階建ての新校舎を予定しています。2016年11月の完成後は、調布キャンパスが講義系、仙川新キャンパスがレッスン系になります。
レッスンを多く行う予定の仙川新キャンパスには、新校舎完成後もピアノなどの楽器や設備導入に膨大な予算が必要となります。学生・生徒に出来うる限り素晴らしい環境の下で研鑽を積んでもらうため、音楽部門としても最大限の努力を払う所存ですが、潤沢な資金が要されている訳ではありません。演奏環境の充実に資する資金として活用することを目的とした募金活動を実施いたします。
本学の取り組みについてご理解いただき、皆様の温かいご支援とご協力を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

2015年12月
桐朋学園大学学長 梅津 時比古

【個人の方はこちらから】

 

「新校舎楽器・設備募金のお願い」パンフレット
※このパンフレットに「寄付金に対する税金の還付制度について(税法上の扱い)」が掲載されていますので、ご覧ください。

【企業・法人・団体の方はこちら】
以下の「寄付申込用紙」をダウンロードして必要事項をご記入いただき、「桐朋学園音楽部門財務課」まで郵送でお送りください。
支払い方法については、個別にご案内いたします。
(申込用紙は領収書等の発行に必要になりますので、お手数をおかけいたしますがご記入をお願いいたします)

寄付申込用紙(企業・法人用)PDFファイル(92KB)

領収書の発行について

ご寄付をいただきましたら、後日「寄付金領収書」を送付いたします。確定申告の際、証明書としてご活用ください。
(平成23年1月1日以降の寄付金より適用)
※ 決済手続き完了から大学への入金まで最大1ヶ月を要し、その後領収書発行までさらに数週間程度かかりますので、予めご了承願います。

その他

最近の傾向として、遺産や相続財産の一部を教育・研究、生徒育成の発表に役立てて欲しいとのお話をいただくようになりました。是非とも引き続き、桐朋生のよりよい教育環境の場に活用させていただければと思います。なお、遺言による寄付、相続財産からの寄付、香典からの寄付等につきましては、お取引のある銀行へお問い合わせください。また、楽器現物寄付については、ご相談させて頂きます。

桐朋学園大学音楽部門同窓会へのご寄付はこちらから

https://www.tohogakuen-alumni.org/kihu/

お問い合わせ
桐朋学園音楽部門 財務課
Tel:03-3307-4103 Fax:03-3307-4354 E-mail:kifu@tohomusic.ac.jp
〒182-8510 東京都調布市若葉町1-41-1
お問い合せ時間(日・祭日は除く)
平日:午前9時00分~午後5時00分

このページのTOPへ

桐朋学園音楽部門