桐朋学園大学 トップ > 大学概要 > FD活動

FD(ファカルティ・ディベロップメント)活動について

FD(Faculty Development)とは、「教員が、授業内容・方法を改善し、向上させるための組織的な取組の総称」を示すもので、現在大学で実施が義務付けられています。

本学では10専攻が設置されていますが、教員研究組織としては以下の8つの部会、6つの運営委員会を持ち、相互に関連・連携をはかりながら運営しています。それぞれの部会・運営委員会を中心に、FD活動を企画・実行しています。

部会 ピアノ部会
弦楽器部会
管楽器・打楽器・ハープ部会
声楽部会
作曲理論部会
音楽学部会
ソルフェージュ部会
一般教育部会
運営委員会 古楽器運営委員会
指揮運営委員会
オーケストラ運営委員会
室内楽運営委員会
教育科目運営委員会
ディプロマ・コース運営委員会

授業評価アンケート

学科系科目と実技系科目に分けて、授業評価アンケートを実施しています。集計結果は各担当教員にフィードバックし、それに基づき改善レポートを提出してもらい、授業改善につなげています。

ファカルティ・コンサート

教員研修会の開催

それぞれの部会・運営委員会で、教員研修会を企画・実施しています。

教材開発

教育研究の1つとして、教材開発にも力をいれています。
ソルフェージュ教材について (ソルフェージュ部会)

このページのTOPへ

桐朋学園大学