桐朋学園大学 音楽学部 トップ > 新着情報 > 2012年度 > ソリスト・ディプロマ3年、毛利文香さんがソウル国際音楽コンクールで優勝しました

ソリスト・ディプロマ3年、毛利文香さんがソウル国際音楽コンクールで優勝しました

ソウル市で開催された「2012 ソウル国際音楽コンクール・ヴァイオリン部門」で、ソリスト・ディプロマ3年に在籍中の毛利文香さんが見事第一位に輝きました。毛利さんは74人の出場者の中では最年少、また初めての国際コンクール挑戦での快挙でした。
今回の優勝について、ご本人から以下のようなコメントをいただきましたので、ご紹介させていただくとともに、今後のご活躍を期待しております。


表彰式で1位に私の名前が呼ばれた瞬間は、正直、嬉しさよりも驚きの方がずっと大きかったです。
ファイナルに残ることができて、素晴らしいコンサートホールでオーケストラと共演できたことだけでも本当に幸せ でした。

今回、私にとって初めての国際コンクールだったのですが、たくさんある課題曲を本番までにどのように準備していくのかということや、コンクール中の集中力・体力の維持、事務局の方や他の出場者とのコミュニケーション、ホテルで一人で生活することなど、全ての経験が良い勉強になりました。そして何より、様々な国から参加しているレベルの高い他の出場者の演奏を聴きくことは、とても刺激になりました。

課題はまだまだたくさんあるので、これからもこつこつと努力を積み重ねていきたいと思います。
応援してくださった先生方や家族、友達、お世話になった全ての方に本当に感謝したいと思います。
ありがとうございました。

毛利文香

ソウル国際音楽コンクール公式サイト(外部サイトへのリンク)

大学

このページのTOPへ

桐朋学園大学