桐朋女子高等学校 音楽科(男女共学) トップ > キャンパスライフ > 卒業後の進路

卒業後の進路

本校の卒業生の多くが、指定校推薦入学制度で桐朋学園大学音楽学部に進学します。桐朋学園大学音楽学部は本校と指導陣や授業の一部を共有しており、高校から大学まで一貫した教育で多くの一流音楽人を育んできました。
桐朋学園大学には、ソリスト志望者を対象に実技の重点的教育を行う「ソリスト・ディプロマ・コース」、実技を中心とした専門教育を行う「カレッジ・ディプロマ・コース」も設置されており、これらのコースへ進学する生徒もいます。
また、他大学や留学に関する進路指導も、柔軟に行われています。

2018年度 卒業生進路

卒業生総数 72名
・桐朋学園大学 58名
・桐朋学園大学 ソリスト・ディプロマ・コース 1名
・桐朋学園大学 カレッジ・ディプロマ・コース 3名
・他大学・短大進学(一般・音大以外) 2名
・留学、留学準備 7名
・受験準備・未定 1名

桐朋学園大学音楽学部への推薦基準

桐朋女子高等学校音楽科を卒業見込みの者で、桐朋女子高等学校長が推薦し、次の要件を満たす者。

  1. 高校在学中の授業および実技レッスン(副科ピアノ、理論科ピアノなども含む)への出席が良好で、常日頃より勉学の意欲を持つ者。
  2. 素行、生活態度が桐朋学園大学音楽学部に推薦するにふさわしいこと。
  3. 卒業に必要な科目の単位をすべて修得する見込みであり、次の科目については、高校3年次に一定以上の成績を修めていること。〔専門実技/聴音・ソルフェージュ/音楽理論(和声学)/音楽史〕

このページのTOPへ

桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)