桐朋学園 音楽部門 トップ > 新着情報 > 2019年度 > 5月10日「宗次德二氏寄付による、隈研吾氏設計『桐朋学園宗次ホール(仮称)』建設発表」が行われました

5月10日「宗次德二氏寄付による、隈研吾氏設計『桐朋学園宗次ホール(仮称)』建設発表」が行われました

建築NEWS 令和元年5月16日 -二期工事の記者会見が行われました-

《速報》2期工事の記者会見が行われました

5月10日(金)午後、東京駅からほど近い「日本工業倶楽部」の一室を使って、仙川の現校舎隣に完成予定(2020年12月竣工予定)の建物についての記者会見
「宗次德二氏寄付による、隈研吾氏設計『桐朋学園宗次ホール(仮称)』建設発表」
が行われました。開会直前のタイミングで後ろに座席を増やすなど、大勢の参加者にお越しいただき、登壇者4名の方々のお話と、参加記者の方々からの活発な質疑応答まで、1時間ほどの記者会見となりました。

登壇者は次の通りです。
・第2期工事のプロジェクトに8億円もの資金的援助を下さる
宗次德二氏(カレーハウスCoCo壱番屋創業者、NPO法人イエローエンジェル理事長)
・第Ⅰ期工事に引き続き、建物のデザインを担当し、最後まで細部にこだわってデザインをしてくださった
隈研吾氏(建築家、東京大学教授)
・第2期工事建物のホール音響設計、防音・遮音対策を担ってくださる
唐澤誠氏(唐澤誠建築音響設計事務所代表)
・第Ⅰ期工事に引き続き、第2期工事を住友林業と共にJVとして施工する
前田操治氏(前田建設工業株式会社代表取締役社長)

この日の夕刻、共同通信社がいち早く記事をアップしてくれました。

桐朋学園、木造音楽ホール建設へー隈研吾さんが設計このリンクは別ウィンドウで開きます

近日中に、動画を含めて、この記者会見の様子を、本学ホームページに掲載しますので、楽しみにしていてください。

(記:建築委員長 長瀨浩平)

音楽部門

このページのTOPへ

桐朋学園音楽部門