HOME > 新着情報 > 2020年度 > 39県解除に伴う自宅待機要請維持について

39県解除に伴う自宅待機要請維持について

 「長距離移動を伴う遠方の自宅等で生活をしている学生生徒への自宅待機要請」と「登校禁止措置」については引き続き維持されています。

5月14日、政府により全国に出されていた緊急事態宣言のうち、39の県については解除されることが発表されました。
しかし、学校のある東京や近県については引き続き緊急事態宣言が維持されています。
また、解除された県においても県境をまたいでの行動を慎むように要請されています。

5月1日にホームページやポータルサイトで掲出したように、音楽部門では、首都圏の緊急事態宣言が解除された時には、対面でのレッスンや授業再開について、いつからどのように開始するかを発表する予定です。
その発表から実際の対面授業開始までは、実家からの移動やそのための準備に必要な期間も見込みますので、学校からの発表があるまでは自宅で待機するようにしてください。

2020年5月14日
桐朋学園音楽部門

音楽部門

音楽部門

このページのTOPへ

桐朋学園音楽部門